気になる場所

晩秋の加賀「金沢散策」 -その2=

金沢の散策記を3回に分けてレポートしています。今回は2回目です。
兼六園の入口から西側香林坊に向かって走る紅葉のきれいな並木通りがあります。
e0199780_10551739.jpg
北側は当時の旧制高等中学校跡「石川四高記念文化交流館」や旧県庁跡「しいのき迎賓館」(2002年まで使用されていたそうです)があって、当時の石川県の行政の中心地、文教地区としての面影を残していました。
下の写真は「石川四高記念文化交流館」です。明治24年(1896年)に開校した学校で、日本近代文学の文豪である泉鏡花・徳田秋聲・室生犀星の三文豪等がOBで歴史ある学校です。レンガ造の色調が、周辺の緑や紅葉の色彩と調和がとれた落ち着いた街並みです。こんなところで学んだら、感性豊かな充実した学生時代を過ごせるだろうなと感じます。
e0199780_10553874.jpg
そして、さらにもう少し西側に歩いて、金沢を代表する繁華街「香林坊地区」にです。百貨店や大型商業施設、ブティック、ブランドショップ、ホテル、銀行やオフィスビルまでが建ち並んでいます。そんな賑やかな街をサラッと通り抜けると同じ香林坊地区なのに落ち着いた通りがありました。
金沢市内には川が結構あります。この通り沿いにも小さな川があって家一軒一軒、お店一軒一軒に入るのにその小川の上に橋があってそれを渡って入るのです。
e0199780_10560314.jpg
歩道の街灯もガス灯のようで異国情緒があります。

金沢の散策はとても気持ちが良いです。


[PR]
by atelierKC | 2017-11-07 18:07 | 気になる場所

埼玉を愛する情熱の空間創造家がマチでみつけた気になるデザイン・モノ・お店を紹介します


by KC(ケーシー)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30