気になるお店

日本の良さを感じる ~隠れ河原のかりん糖~

 昨日の日曜日、私は朝から仙元山公園で行われた深谷市産業祭に出かけてきました。会場は秋晴れの最高の天候にも恵まれ、本当に多くの人出で賑わっていました。
 産業祭に行ったのは、N-1グランプリという麺の味比べ(NはヌードルのN)で深谷名物「煮ぼうとう」をたらふく食べるためで、幼き頃に毎晩のように食べた地元民の私にとって「八基煮ぼうとう」も「武州煮ぼうとう」もどちらも大満足の味でした。また、その中で気になるメニューとして「インカのめぐみ」という南米チリのヌードルがありました。勇敢にもトライしてみましたが、これが、牛乳に塩とコショウで(もしかしたらラー油も入れて?)味付けしたようなスープに、素麺のような細麺とトマトと鶏肉を入れたモノで何とも不思議な味覚です。知名度で不利でしょうけどなかなかGOODでした。ちゃんと1票を入れてきました。
 そのあと、旧花園町の荒川沿いにある旭製菓「隠れ河原のかりん糖」に行ってきました。ここの「かりん糖」は都内の某有名百貨店等で売っている名菓で、色々な味の「かりん糖」が、しかも工場直売価格の安価で買える有名店です。口コミで広がり、当日もお客様で賑わっていました。狭い店内は試食コーナーとたっぷり陳列された商品でいっぱいで、数組のお客様が入るとすぐ混雑してしまいます。その適度な混雑具合が「買わなくちゃ」「買い遅れるな」といった購買意欲を余計に掻き立てるのでしょう。奥には、店内の賑やかさとは対照的に縁側のような休憩処があって無料でお茶を戴くこともできます。また、そこからは、のどかな荒川の風情ある景色も味わえ「味と価格と景色のお得なお店発見」といった気持にさせてくれます。高いお金をかけずに日本のお菓子と里山を味わうまさに「隠れ河原」です。
e0199780_20172237.jpg
e0199780_20173331.jpg

 このお店は、商売しやすい良い立地にあるわけでも目立つお店でもないのに、その商品力と口コミでこれほどの人を呼び、店内の雰囲気で購買意欲を刺激する上手いお店だと感心しました。
お店のデータ
店名:旭製菓花園店
住所:深谷市小前田字本田509-2
ホームページ:http://www.asahi-seika.co.jp/
[PR]
by atelierKC | 2010-11-22 20:18 | 気になるお店

埼玉を愛する情熱の空間創造家がマチでみつけた気になるデザイン・モノ・お店を紹介します


by KC(ケーシー)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31